四代目中澤農園|オフィシャルサイト|北海道むかわ町 穂別

  • 中澤家旬報

    小さな合唱

    2021.03.16

      わたしたち夫婦は天気予報以外はほぼテレビを見ることのない暮らしをしているのですが、四世代での暮らしの居間には大きなテレビがあります。 最近はわたしもこのテレビを活用していて、 歌をうたうと手拍子をしたり笑顔・・・

  • 中澤家旬報

    今日の和晴さんからのメール

    2021.03.13

    今回はさとみから和晴へ送った写真。 本当は「今年のベランダへのじゅうたんを干しはじめに、ぱとにゃん先生がさっそくパトロールしにきました」みたいな、春ですね、的な内容でメッセージを打とうとしたら、なにかがあって写真だけ送っ・・・

  • 中澤家旬報

    まるさんねん

    2021.03.10

    丸三年経ちます。結婚して。 そんな今年は結婚記念日の3/20がちょうど地域の「社日」( 社日とは、生まれた土地の神様(産土神)を祀る日のこと。春分・秋分に一番近い戊(つちのえ)の日にそれぞれ行う。)の前日であったり、家族・・・

  • 伝えたい風景

    すずちゃん

    2021.01.08

      すずこ、という子牛がいて、1月6日はその子が出荷される日だった。 結婚前にも牛さんのことを書いたことがある。 「一頭の牛だった」 四代目中澤農園は、二代目である祖父の代から和牛の飼育を始めた。1990年、祖・・・

  • 伝えたい風景

    今日の和晴からのメール

    2021.01.01

      08:58 和晴「初日出を楽しむ牛たち」 *マイナス17℃のなか、初日の出で日向ぼっこをする愛しきもーもーちゃんたち。 ちなみに、日向ぼっこをする牛は皆同じ方角を見ます。 (研究結果で「Googleアースで・・・

  • 中澤家旬報

    今日の和晴からのメール

    2020.12.08

      「今日は今季初の樹氷観測」 牛舎のある畑横の光景。氷の白い葉っぱが茂ったよう。     前の記事へ- -> <- -次の記事へ

  • 中澤家旬報

    クリスマスツリーを、山から掘ってきたの巻

    2020.12.06

      娘が生まれて、はじめてのクリスマス。 12月6日、中澤家のクリスマスツリーになってもらうべくマツを山から掘ってきた。 この文章を書きながら「トドマツだったっけ」と聞いたら「わかんない」「クリスマスツリーっぽ・・・

  • 中澤家旬報

    今日の和晴からのメール

    2020.11.05

      「おばけだじょー」 ↓たぶんこういうこと。     前の記事へ 次の記事へ

  • 伝えたい風景

    紅葉しきっただるまいもの葉は透けていた

    2020.11.03

      10月中旬からだんだんとはじまっていただるまいもの葉の紅葉も、11月になりすっかりと紅葉しきって、枯れてきた。 一枚手にとってみると、葉が透けていた。 この、「葉っぱがしっかり紅葉し、枯れる」ということはと・・・

  • 中澤家旬報

    唐辛子を生産する私たちは辛みに弱い。

    2020.11.01

      毎年10月末~11月上旬にかけてのだるまいも掘りは、畑に霜柱が立つくらい「凍れる」なかでの作業となる。 そのため、このだるまいも掘り期間のお昼休憩は、体が温まるメニューを意識している。たとえばラーメン、たと・・・

  • journal 中澤農園を味わえるお店の紹介

    「中澤農園を味わえる”かもしれない”お店の紹介」

    2020.11.01

    〜ただいま準備中です〜 季節や、その時の仕入れ次第で、ときどき提供してくださっているお店を紹介しようと思っています^^

  • 中澤農園を味わえるお店の紹介

    「中澤農園を味わえるお店の紹介」

    2020.11.01

    〜ただいま準備中です〜 飲食店さんやスーパーさんなどを紹介しようと思っています。 全国いろいろな土地で扱っていただいています^^